被災者支援サークルあくしゅ@福岡教育大学

東日本大震災を機に、被災者支援のために福岡教育大学内に
立ち上げた「被災者支援サークルあくしゅ」のブログ。
これまでの活動報告や支援物資の募集などを更新します。
少しずつでよいので、まずはご協力どうぞよろしくお願いします。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 「ふんばろう」が新聞に | main | 企業巻き込み作戦 >>
# 刻々と時が

午前3:26。今日締め切りのブックレビューの原稿がストップしています。一つは寝不足(昨日は起きれず7時間は寝れましたが)。一つは飽きた・・・。そしてもう一つはやはりボランティアのことが気になります。

ふんばろうHPではどんどんとリストがあがってる。今で91件だよ。先日僕がリストを配った時からしてみると実に2倍の件数が登録されています。リストを見て見ても、より深刻な避難所も見受けられ、心苦しいと同時にいてもたってもいられない。

まずはスタートとして集めやすいものから集めていますが、もし余裕がある方、送れる方はそういうところに食べ物など今すぐ必要なものを送りましょう。例えば:

【食料募集】宮城県気仙沼市常楽地区

カバーしてる方の人数:40名 ヤマト運輸OK ゆうパックも大丈夫らしい

食料が底をつきかけています!! また、人手も足りませんので、人手の支援もお願いします。お送りいただく際は、仕分けしやすいようお送りください。

63歳の女性が1人で、朝から夜まで各家々に物資を運んでいます。1人で仕分け、遠いところでは二時間半かけて物資を届けています。山奥に住んでいる方は足もなく、物資をもらいに行くこともできず、また、お金も無い為食料を買うこともできないそうです。  

【食料募集】宮城県石巻市:中里さん宅

石巻港から1キロ辺りにある孤立地帯です。瓦礫のなかにある半壊した建物の2階に、十数世帯が住んでいます。1階は津波に流され壊滅状態です。水道は、2日前に復旧しました。支援物資は、硬くなったおにぎりと、カップラーメンは届きますが、それ以外は全く届きません。現在、自分たちで瓦礫の撤去をしつつ、ガスコンロ1台を、皆で使いながら生活しています。宅急便は、ヤマト蛇田センター止まりになりますが、そちらで受け取る事が可能です。お年寄りと、小さい子供がいます。 


【食料募集】宮城県東松島市大曲:石井さん

個人宅避難所で、約15人が避難している。大きな避難所には物資が届くが、個人避難宅者が、物資をもらいに行っても配給されない。ヤマトOK(佐川X)。

〜〜〜〜

僕は全部のリストチェックできてないですが、こういう切実な箇所も入っています。みなさんもぜひリストを眺めるところから始め、動いてください。よろしく!

追記 昨日のアクセス数は143件(僕は数回入っていますが。。。)。友だちに、友だちの友だちに、と輪を広げ、アクセス数を一日1000ぐらいまで持ってきましょう。みなさんの呼びかけよろしく!また、みなさんも思うこと、情報、注目のリストやリンクなど、投稿してもらっていいですよ。


| comments(0) | trackbacks(0) | 03:44 | category: ■必要支援物資リスト! |
# スポンサーサイト
| - | - | 03:44 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fumbarofue.jugem.jp/trackback/20
トラックバック
Selected Entry
Profile
Comments
Mobile
qrcode
■ふんばろう東日本支援プロジェクト
Search this site
Sponsored Links