被災者支援サークルあくしゅ@福岡教育大学

東日本大震災を機に、被災者支援のために福岡教育大学内に
立ち上げた「被災者支援サークルあくしゅ」のブログ。
これまでの活動報告や支援物資の募集などを更新します。
少しずつでよいので、まずはご協力どうぞよろしくお願いします。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< あくしゅ、3年目に突入 | main | オクラホマへの手紙プロジェクト、ありがとう >>
# オクラホマ州へのお手紙プロジェクトへの参加
今年度になってまだ活動ができていませんが、近々Akushu−onを起こしたいと思っています。

さて、さきほど、立て続けにFBとTwitterでお伝えしましたが、今回のオクラホマ州ムーアでの竜巻の被災者の方々に英語でお手紙を送るプロジェクトに参加しようと思っています。

詳細は吉武までご連絡いただきたいのですが、予定としては5月28日までに吉武にご提出くださったら、翌日29日にプロジェクトの本部にまとめて郵送します。28日は授業が5:45PMまであるので、6時ぐらいまでに持ってきていただければありがたいです。

なお、5月28日(火)の1・2限は英語教育講座の吉武研究室をオープンにしますので、来てもらってそこで書いてもよし、下書きを持ってきてもらえば見てもOK。月曜や火曜午後に個別に持ってきてもらってもOKです。

英語を勉強するというのは、個人的な利益のためということももちろんあります。しかし、英語が言葉である限り、それは他者と繋がり、それゆえ社会的なものであり、何かしらのムーブメントを起こせる力を持っています。こういう時にこそ英語を習っていることに意味が出てくるのではないでしょうか。僕はそう思います。

特にルーム生や英語科や国際共生やあくしゅメンバーに限らず、興味がある方ならだれでもOKです。ぜひあなたの思いを英語にして届けましょう。
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:22 | category: プロジェクト紹介 |
# スポンサーサイト
| - | - | 23:22 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fumbarofue.jugem.jp/trackback/187
トラックバック
Profile
Comments
Mobile
qrcode
■ふんばろう東日本支援プロジェクト
Search this site
Sponsored Links