被災者支援サークルあくしゅ@福岡教育大学

東日本大震災を機に、被災者支援のために福岡教育大学内に
立ち上げた「被災者支援サークルあくしゅ」のブログ。
これまでの活動報告や支援物資の募集などを更新します。
少しずつでよいので、まずはご協力どうぞよろしくお願いします。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 大槌復興刺し子プロジェクト@福教大・第4弾商品到着! | main | All.kk様からの寄付金 >>
# 節目の後に
いろいろと考えることがあるけれど、今日はそれらのことばをすべて飲み込みたい気分。

人は節目にいろいろと振り返る。それはいいことではある。私たちはそうやって記憶していく動物なのだから。

でも同時に、扱い方や語り口によってはあまりにも扱いが軽すぎて、げんなりくることもある。今日のラジオのDJの軽快な語りはあまりにも美辞麗句が並びすぎて、その人の思いや受け止め方が何も感じられず、単に音楽を流す方便にしか聞こえなかった。

「祭り」の後の寂しさってのがある。震災のような悲劇においては、むしろその節目の後の寂しさの方が現実なのだろう。竹に例えれば、節と節の間の空洞をどのように過ごすか、どのように生きるかがより現実なのだ。

だから日付が変わるのを黙って待ってみた。そしてまた粛々とAKUSHUONしていこう。

別の被災地神戸にて静かな決意を胸に。
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:13 | category: 投稿 |
# スポンサーサイト
| - | - | 00:13 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fumbarofue.jugem.jp/trackback/179
トラックバック
Selected Entry
Profile
Comments
Mobile
qrcode
■ふんばろう東日本支援プロジェクト
Search this site
Sponsored Links