被災者支援サークルあくしゅ@福岡教育大学

東日本大震災を機に、被災者支援のために福岡教育大学内に
立ち上げた「被災者支援サークルあくしゅ」のブログ。
これまでの活動報告や支援物資の募集などを更新します。
少しずつでよいので、まずはご協力どうぞよろしくお願いします。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 刺し子配布! | main | 「好きだよ」と伝えること >>
# 思いをのせた支援金
そういえば、気になるニュースを見た。支援に関するお金の動きで使途不明金など出てくると、なんかへこむな・・・。とくにお金をいただきに回ったり、手渡しで刺し子の商品などをお渡ししていたりすると、一人ひとりの思いが伝わってくる。募金にしろ、こういう購入を通した支援にしろ、ちゃりんと入れる1円でさえ、それは思いが詰まった大事な1円。そういう思いを目の当たりにしていると、そのコインの奥にそれを落とした方が透けて見えるものだ。

前にNHKの特集でやってた復興経費の使い方の検証番組で、国立競技場の修復等に使われているなど見ると、お金をお金としか見ていないんだろうなと思う。その奥にある人々の思いを汲み取れなければ、金は金でしかなくなってしまう。

とにかく粛々とがんばるのみだ。
| comments(2) | trackbacks(0) | 02:43 | category: ニュース |
# スポンサーサイト
| - | - | 02:43 | category: - |
コメント
おつかれさまです。
最近更新を見て、がんばっていらっしゃるなあ、と頭が下がります。
そして、福教大の先生方がたくさん協力なさっていることにも感じいりました。
すばらしい学校ですね。
学生のみなさんも、そろそろ立ち上がるのではないでしょうか。
期待してます。
ご自愛ください。
| ソナム | 2012/12/22 9:27 AM |

ソナムさん

いつもありがとうございます。きっかけさえあれば何かしたいって教職員の方々にいつも背中を押してもらっています。

お金がない学生らもできることはいっぱいあると思います。そういう「想い」を届ける活動をもう少し学生に広げていければと思っています。
| 吉武 | 2012/12/26 2:31 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fumbarofue.jugem.jp/trackback/174
トラックバック
Selected Entry
Profile
Comments
Mobile
qrcode
■ふんばろう東日本支援プロジェクト
Search this site
Sponsored Links