被災者支援サークルあくしゅ@福岡教育大学

東日本大震災を機に、被災者支援のために福岡教育大学内に
立ち上げた「被災者支援サークルあくしゅ」のブログ。
これまでの活動報告や支援物資の募集などを更新します。
少しずつでよいので、まずはご協力どうぞよろしくお願いします。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< おむつ到着した模様 | main | トイレットペーパーなどを >>
# ふんばろうチャリティーブックプロジェクト開催中
本学では夏季休業中です。昨年はその間に扇風機プロジェクトおよび刺し子プロジェクトでの支援活動を続けてきました。この夏も何らかのAKUSHUONを起こしたいと思っています。

さて「ふんばろう」の方では西條さん執筆のチャリティ本のイベント中です。出版元のダイヤモンド社の協力で震災での対応のアイデアについて書かれたものを募集されており、本書の無料贈呈キャンペーン中だそうです。詳しくは以上のリンク、以下の説明を参考にしてみてください。

昨年の東日本大震災で被災地では、防災意識の違いによって、「釜石の奇跡」といわれるように99.8%の子どもたちが助かった地域もあれば、大川小学校のように7割近い尊い命が失われた地域もあります。他方で、津波を経験したことのない他の地域にこの津波がきていたならば、さらに甚大な被害になったであろうといわれています。


災害発災時、未曾有の状況においても生き残るためには、どのような知識を身につけ、どのように行動すればよいのでしょうか。

 

被災地で大規模な支援活動を続けてきた「ふんばろう東日本支援プロジェクト」では、ダイヤモンド社の協力のもと、想定外の状況に対応するための考え方を身につけるために『人を助けるすんごい仕組み』無料贈呈キャンペーンを実施します。

 

読後には、同書のご感想、防災に関するご自身の実践例、国や自治体、企業などへの復興に対するご意見を1000字以内でご自由にお書きの上、下記の住所までお寄せください。

 

すべてのご意見・ご感想は今後の支援活動のために参考にさせていただき、ウェブサイトに匿名で掲載させていただく場合があります。あらかじめご了承の上、ご応募ください。

| comments(0) | trackbacks(0) | 16:49 | category: お知らせ |
# スポンサーサイト
| - | - | 16:49 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fumbarofue.jugem.jp/trackback/164
トラックバック
Profile
Comments
Mobile
qrcode
■ふんばろう東日本支援プロジェクト
Search this site
Sponsored Links